フォト

twitter

  • twitter
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« WiFi電波が弱いから | トップページ | 通勤用自転車のタイヤ交換で・・ »

2012年8月16日 (木)

洗濯機の水道栓

洗濯機が突然動かなくなった。

「朝はちゃんと動いていたのにー」と嫁。

電源は入って洗濯コースも選べるがモーターは
回らないのに時間表示だけが減っていく。

自身は洗濯しているつもりのようだ。

間が悪いことに日曜日の夜。購入した近所の
電気屋さんの携帯に連絡てみたら着信に気が付いて
かけてきてくれて明日なるべく早く見に行く、とのこと。
しかし見に来てくれてもこの症状だとモーターか制御系で
すぐ直るとは思えない。「洗濯機のカタログもついでに
持ってきて」と伝える。

結局故障してから1日半後には新しい洗濯機になった。
13年使っていたそうだ。

買ったのは1槽式の普通の洗濯機。

ただ給水栓に問題があってホースを外してみたら老朽化で
蛇口の先の部分が錆びてボロボロ。カットしてホースを
取り付けてくれた。その時は気が付かなかったのだが
設置して引き上げた後よく見るとホース取付部分から
ジワーっと水漏れ。

外して蛇口カット部分をチェックしたら腐食の小さなひび割れが
数カ所あり。これでは止まらん。

調べたら洗濯機用の水道先端があったのでアマゾンに発注。
電気屋さんに言えば純正部品を持ってくるので高く付く。

Pk7_4944

で、こうなった。灰色のプラスチック部分が新しくなったところ。
白っぽいプラスチックとホースは洗濯機からきている。
抜けないようにフックまである。

この一件で水道栓は使う時だけ開ける!というルールが
出来たが世間ではそうしている人も多々あるようだ。
洗濯機の注意事項にも使う時だけ開けて、と書いてある。
災害などで洗濯機が転倒してホースが抜けたら水が出っぱなしに
なってしまうかららしい。
今回はホースが抜けても大丈夫なように止水栓付のものに
したけれど使わない時は閉めておくのが無難だ。

しかしいつの間にこんなものが出来たのだろう・・
洗濯機用の水道栓があるということに少し驚いてしまった。
これを付けちゃったら他に使いようがなくなるね。

« WiFi電波が弱いから | トップページ | 通勤用自転車のタイヤ交換で・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機の水道栓:

« WiFi電波が弱いから | トップページ | 通勤用自転車のタイヤ交換で・・ »