フォト

twitter

  • twitter
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« H25年秋山(下) | トップページ | 通勤号シートポストをカット »

2013年10月22日 (火)

山形遠征(おまけ)

小雨の鳥海山から駐車場に下山してきたあとは
昨夜お世話になった大平山荘で温泉に入る。
もちろん有料。

今夜山形駅前から出る夜行バスに乗らなくてはならないので
あまりノンビリとはしていられない。
レンタカーも返却しないといけないし・・

今回の山行で初めて高速道路に乗って山形駅に向かった。

雨は上がっていたけれどうろうろするのがめんどうになり
駅ビルでちょいちょいとおみやげを買う。

Dsc01588
これ、つや姫という山形県産の2合パックのお米。
けっこうウケた。

S君は将棋の駒を買うんだと言ってビルの片隅にあるお店で
仕入れていた。将棋をするなんて今の今まで知らなかった。

Dsc01578
郷土料理も食べたかったがあまり時間もなくて結局
駅前の白木屋に入店。

Dsc01581
普段はあまり呑まないのにジョッキを2杯たてつづけに
呑み干したのには驚いた。

Dsc01587
駅前でバスを待っている時はぼんやりと月も見えていたのに・・

バスに乗り込むと酔いと疲れで寝入っている間に、台風18号は
名神高速を通行止めにし、京都の桂川を氾濫させてバスを
大阪に近寄らせてくれなかったようだ。

なんとかJR京都駅までたどりついたので、予定では大阪まで
行くつもりだったが変更して京都で下車。
S君とはここで解散した。

近鉄から京阪電車に乗り継ぎ、自宅まであと2駅というところで
電車がストップ。
結局息子に車で迎えにきてもらった。スマン。

S君は京都駅でJRが動き出すまで残ったお酒と行動食で
一人宴会をしていたという。


鳥海山登山では楽しいことがあった。

モンベル主催の Sea to Summit の関係で
歌手の加賀谷はつみさんが来ていたのだ。
我々が登っていくとき上から降りてきて挨拶をした。

といってもそれまで彼女のこと全く知らなかったんだけど・・
先に下りて来た男性が持っていた黒くて四角いものに
興味がわいて声をかけたら、後から下りて来た彼女を
紹介して「彼女歌手なんです。」

ちなみに持っていた黒いものはギターでした。
雨が降っていたので厳重梱包していたのかな?

歌って登れる歌手ということでシンガーソングハイカーを
名乗っていて最近発売になったファーストアルバムも同名のもの。

Dsc01703
何かの縁、と買ってみた。

ちょっと鼻にかかる声は歌詞が聞き取りにくい時もあるが
私の好きな感じのサウンドが多くおおむねGOOD。

今後も見守っていく所存であります。

« H25年秋山(下) | トップページ | 通勤号シートポストをカット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山形遠征(おまけ):

« H25年秋山(下) | トップページ | 通勤号シートポストをカット »